網戸の交換をDIY

夏の準備、してますか?
昨日、キッチンの網戸を張り替えました。

すぐ隣にガスコンロがあるので、汚れがひどいですね。
こうなってしまうと、網戸を掃除するより張り替えてしまったほうが早いし、きれいになるのです。

わが家のキッチン窓の網戸は、今どき珍しい木の枠でできています。
木枠を丸クギで止めているだけなので、マイナスドライバーやケレンを使えば、簡単に取り外し完了です。

新しい網を張って、木枠を取り付ければ、網戸の張り替え終了。
新品の網戸は気持ちいいですね。

毎年、窓戸枠を取り外し取付けしていると、だんだんとネジ穴が広がってきてしまうので、つまようじを使ってネジ穴を塞いでおきました。

ネジ穴につまようじを差し込み、金づちで叩き、カッターで切ればOKです。

交換前の汚い網戸と比べ、倍の風が通るようになったはずです。

手間はかかるけど、既製品のサッシ網戸より、雰囲気がいいですね。
建て主のこういうこだわりが見られるのが、中古住宅の面白いところでもあるのです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする