渋温泉

中部地方

渋温泉大湯

みなさんが好きな温泉って、どんな温泉ですか? 私が大好きな温泉のひとつ、長野県渋温泉の共同浴場、大湯です。 濁った温泉もいいのですが、私がお気に入りは、この木の浴槽、木の浴室です。 角が丸くなった浴槽の縁に...
共同浴場めぐり

共同浴場「目洗い湯」

「目洗い湯」名前のとおり眼病に効く温泉なのだろう、と特に期待もせずに入ってみたらスゴかった。 なにがすごいって、この床。 木の年輪のデコボコが、足の裏を心地よく刺激してくれるのです。 もうサイコーですよ。 さて、肝心...
共同浴場めぐり

共同浴場「一番湯」

渋温泉には、川沿いの路線バスが走る道のほかに、2本の道があります。 その2本の道沿いに共同浴場があるのですが、道によって温泉の系統が違うような気がします。 路線バスが走る道の隣の道、こちらの温泉は透明。 山沿いの道(メイン...
共同浴場めぐり

渋温泉は冬が面白い

冬に行くと面白い温泉地を紹介しましょう。 長野県北部、湯田中温泉の先にある渋温泉です。 なぜ、冬なのか? それは、冬になると外国人観光客、それも欧米からの観光客が多く訪れるようになるからです。 浴衣を着て、下駄を履いて、...
共同浴場めぐり

共同浴場「大湯」

大湯は、渋温泉の中心部にある共同浴場です。 大湯のみ、一般の日帰り客の入浴も受け付けています。(他の共同浴場は、宿泊者のみ利用可) 渋温泉の共同浴場のなかで、大湯がいちばん濁っています。 また、渋温泉の共同浴場なかで、大湯...
共同浴場めぐり

渋温泉に電車で行くのなら

渋温泉に電車で行くのなら、長野電鉄は特急に乗りましょう。 長野駅から終点の湯田中駅まで、1時間弱。 特急料金、100円。 たったこれだけで、1時間弱も特急列車に乗れてしまうのです。 JR東日本で成田エクスプレスとして使われていた車両...
共同浴場めぐり

渋温泉の魅力

渋温泉には9か所の共同浴場があります。 共同浴場の泉質は、茶色から白濁り、透明と様々です。 自分のお気に入りの温泉をブラブラと探すのも楽しいでしょう。 温泉街の中の道はたいへん狭いです。 人しか歩けないような、道もありま...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました