共同浴場「一番湯」

渋温泉には、川沿いの路線バスが走る道のほかに、2本の道があります。
その2本の道沿いに共同浴場があるのですが、道によって温泉の系統が違うような気がします。

渋温泉

路線バスが走る道の隣の道、こちらの温泉は透明。
山沿いの道(メインストリート)、こちらの温泉はうす濁り。大湯もこちら側にあります。
わたしが好きなのは、メインストリートにある共同浴場です。
大湯が混んでいるときのおすすめ共同浴場は、一番湯。
一番湯はメインストリートの下のほうにあります。

一番湯

一番湯の湯の色は、灰色。
潮汁のような色とでも言えばいいのでしょうか?

一番湯

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする