共同浴場「白旗乃湯」

草津温泉で一番有名な共同浴場はココ、「白旗乃湯」です。
草津温泉の中心地、湯畑の脇にあります。

 

白旗の湯

 

「白旗乃湯」には熱い湯とそれほどでも熱くない湯の、ふたつの湯船があります。

 

白旗の湯こちらが熱いほう

 

写真のとおり、「白旗乃湯」は、床も壁も浴槽もすべて木で作られています。
足を滑らせないようにするためなのか、床の木に溝が彫ってあるのが面白いですね。

 

白旗の湯白い湯

 

湯上がりは、脱衣場で火照った体をしばらく冷ましてから服を着ましょう。
そのとき脱衣場の窓が閉まっていたら、少し開けてみてください。
こっちは素っ裸なのに、窓の外は観光客たちのざわついた雰囲気。
なんだ、このギャップは。
建物の構造的なこともあるが、これほど内と外の差をかんじられる共同浴場は珍しいのではないでしょうか。

 

白旗の湯浴室内のガラス窓もおもしろい

 

草津温泉に訪れるなら、ぜひオススメしたい共同浴場です。
難点は、いつも混んでいるところです。
入り口の扉を開ければ、中の様子がすぐに分かるので、混んでいるようなら別の共同浴場を探しましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました