東京湾にマダコ

東京湾でマダコが大発生ですか。

磯で捕まえたり、釣りをしていたら偶然に釣れたりで、何回か生きたタコを触ったことがありますが、生きているタコって面白いですよ。
ニョロニョロと動きまわり、本当に捕まえにくいのです。
絞めるときに目と目の間を刺すのですが、あの目が、魚の目をしていないのですよ。
魚の黒目は丸いでしょう。タコの黒目は丸でなく、猫のような黒目をしているのです。あの目を見ると、なんだか絞めにくくなってしまいます。

東京湾でマダコが大発生している。江戸前のタコはその味や希少性、取引価格から“東京湾の宝石”とも形容され、高級食材の「明石のタコ」に並び称される。大発生は2019年から続き、専門家は「18年は大雨が降...
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする