石灰中和工場見学会【群馬県草津町】

私が仕事でよく泊まっている、草津温泉の宿にある温泉成分表です。
pH値に注目。
pH1.5というと、胃液やレモンなみに強い酸性の水ということになります。

主な食品や飲料のpH値の一覧です。レモン、牛乳、緑茶、梅干し、烏龍茶、食酢、コーヒーなど。酸性から中性、アルカリ性まで 歯の健康

これでは、魚も住めないし、ヒトも使えない。ということで、アルカリの石灰を入れて、酸性の水を中和しているのです。

夏休みの期間中、石灰中和工場の見学会が実施されています。温泉街からも近いので、草津温泉の水について勉強をしてみてはどうでしょうか?

品木ダム水質管理所・国土交通省 関東地方整備局・環境体験アミューズメント(百年石制作)
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする