クロスカントリースキーとは

クロスカントリースキーってやったことありますか?
略してクロカン、またはXCスキーなんて書くこともあります。

そもそもクロスカントリースキーって知っていますか?
オリンピックのノルディック競技で、スキーをはいて一生懸命走っているのを見たことあるでしょう。
「あー、あれね。とても苦しそうだし、だいたいあんなことして楽しいの?」

あれは競技のスキーであって、速さを競わなければとても簡単で気持ちの良いスポーツなのです。

最近は、スノーシューという 「西洋かんじき」 で雪の野山を歩く遊びが流行していますが、傾斜がないところで遊ぶのなら、クロスカントリースキーのほうがスノーシューよりもスピードが出せるので面白いのです。
むずかしいテクニックもいらないので、誰でも簡単にできますよ。

楽しいクロスカントリースキーなのですが、クロスカントリースキーのレンタルショップはゲレンデスキーのレンタルショップのようにどこにでもあるというわけではありません。

また、ゲレンデスキーのようにサイズや種類が豊富にそろっているわけではないので、子供用を使うときなどは事前に電話で確認をしておくことをおすすめします。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする