ホタテ貝の道【北海道稚内市】

稚内フットパスの宗谷丘陵コースの終点付近に、この白い道があるそうです。
白いのは、ホタテ貝の貝殻。
ここを歩くと、貝殻が砕ける感触が靴底から伝わってくるのでしょうか。
気持ちよさそうですね。

公式サイトでは、どこにホタテ貝の道があるのか書かれていません。豊富温泉のブログが参考になりました。

9/23に、稚内フットパス 宗谷丘陵ロングコースを歩いてきました。 ここは、通称「白い道」があることで話題の場所で、広大な景色の中、ほたての貝殻が敷き詰められた白い道を行くことができます。 最近では写真が観光雑誌等にも載るようになってきまし・・・続きを読む
北海道稚内、最北端をのんびり歩こう体験プロジェクト。稚内フットパス。
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする