硫黄三島クルーズ【東京都小笠原村】

小笠原の父島からさらに300km離れた、硫黄島、北硫黄島、南硫黄島を船で巡るツアーです。

太平洋戦争の激戦地として知られる「硫黄島」、無人島の「北硫黄島」に「南硫黄島」。 父島からさらに約300km南にある絶海の硫黄三島は、火山列島とも呼ばれています。 定期航路はなく、現在一般の人は訪れることができない島々ですが、年に一回、小笠原海運主催の、おがさわら丸で洋上から三島を眺める硫黄三島クルーズが催行されていま...

ここでは、南硫黄島について紹介されていました。
この写真からも分かりますが、島の形が三角形ですね。
標高が961mもあるのだそうです。
日本の島を標高が高い順に並べると、南硫黄島はなんと5位。

1.屋久島(宮之浦岳)1935m
2,利尻島(利尻山)1721m
3.佐渡島(金北山)1172m
4.中之島(御岳)979m
5.南硫黄島 961m

南硫黄島には、山の名前なんかありません。
このあと、6位が八丈島、7位御蔵島、8位三宅島、9位小豆島と続きます。

南硫黄島以外はすべて、有人の島ですね。
そして、中之島を除き大きい島ばかりです。

面白そうなので、標高の高い島を20位まで並べ、どれだけその島がとんがっているか分かるように、標高を島の面積で割ってみました。
するとやっぱり、南硫黄島が断トツにとんがった島でした。
南硫黄島は周囲7.5kmで皇居ほどの大きさしかないのに標高が961mもある、非常にとんがった島だったのです。

順位 島名  県 山名 標高
(m)
島面積
(m2)
とんがり率
標高/島面積
1 屋久島 鹿児島 宮之浦岳 1935 504.55   3.84
2 利尻島 北海道 利尻山 1721 182.11   9.45
3 佐渡島 新潟 金北山 1172 854.62   1.37
4 中之島 鹿児島 御岳  979   34.47  28.40
5 南硫黄島 東京  961    3.54 271.47
6 八丈島 東京 八丈富士  854   69.52  12.28
7 御蔵島 東京 御山  851   20.58  41.35
8 三宅島 東京 雄山  813   55.50  14.65
9 小豆島 香川 嶮岨山  817 153.20   5.33
10 諏訪之瀬島 鹿児島 御岳  799   27.66  28.89
11 北硫黄島 東京 榊ヶ峰  792   5.57 142.19
12 渡島大島 北海道 江良岳  737   9.73  75.75
13 硫黄島 東京 硫黄岳  704  11.65  60.43
14 奄美大島 鹿児島 湯湾岳  694 719.88   0.96
15 屋代島 山口 嘉納山  685 128.25   5.34
16 天草上島 熊本 倉岳  682 225.17   3.03
17 大島 東京 三原山  764  91.06   8.39
18 口永良部島 鹿児島 古岳  657  38.04  17.27
19 対馬島 長崎 矢立山  649 697.10   0.93
20 徳之島 鹿児島 井之川岳  645 247.91   2.60

日本の島ガイド SHIMADAS(財団法人日本離島センター)のデータを使用

こんな南硫黄島。
明治19年に、遭難した函館の船が漂着し、3人がこの島で3年半の間生活をしていました。
それ以降、漂流者の有無の確認のため、船が年1回島の周囲を一周しており、今回のこのツアーも、漂流者確認の任務も担っているのだそうです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする