大しめ縄の張替え【大分県佐伯市】

一般でも参加できる、大しめ縄の張替え。
こういう地元の祭事に、一般でも参加できるのっていいですね。
平成29年12月10日(日) 8:00~

豊後二見ヶ浦の「大しめ縄」って、しめ縄を大きな岩に巻き付けるくらいのものだろうと思って検索したら・・・
えー!こんな風になるんだ!どうやって?

佐伯市観光協会の公式ホームページです。
豊後二見ヶ浦「大しめ縄」の張替え 日時:2017年12月10日(日) 8:00~ ところ:佐伯市上浦大字浅海井 東雲中学校裏(しののめ) 上浦のシンボルでもある豊後二見ヶ浦大しめ縄の張り替えは、昭和44年に始まり毎年12月中旬に行われています。今では県内の主な年末行事の一つに取上げれらるようになりました。総重量は2トン...
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする